ニキビは就活の面接の印象を悪くさせるの?

ニキビ面の改善におすすめの化粧水や洗顔料をランキングにしてご紹介しています。肌荒れが治った人はどんな化粧品を使っていたのでしょうか?
MENU

ニキビは就活の面接の印象を悪くさせるの?

 

 

 

大学生、大学院生にとって人生を決めるといっても過言ではない、「就活」。
 
 
自己分析をして、いくつもの会社の企業説明会に行き、エントリーシートを出して、試験や面接をいくつも受ける。
 
 
私も就活生は経験しているので分かりますが、異様なピリピリ感がありますし、就職できるかなどの不安でストレスもすごいですよね。
 
 
お祈りメールが来た時なんかは、胸をえぐられる気持ちに何度もなります・・・
 
 
そんな就活真っ只中はストレスや緊張で、ホルモンバランスが乱れてニキビもできやすくなるんですよね。
 
 
顔の肌が荒れて、以前よりもニキビが酷いと、大事な面接の時にも悪い印象を与えてしまうんじゃないかと更に不安になってしまいます。

 
 
ニキビ自体で合否が決まるわけではないと思いますが、ニキビがない方が自信を失わずに面接もはきはきと受け答えができるようにはなるとは思うんです。

ニキビはうまく隠してしまえ

就活のストレスや緊張もあって、ニキビも中々治りづくはなっていると思います。
 
 
 
スキンケアに気を付けていても、面接までに間に合わなかったり逆に悪化することもあると思うんです。
 
 
 
そんな時は、女性も男性もコンシーラーなどのメイクで隠してしまいましょう。
 
 
 
ニキビは隠しきれない部分もあるかもしれませんが、応急処置には一応なります。
 
 
 

男性もメンズ用のコンシーラーやファンデーションは売られているので、肌色に合わせたもので
 
 
自然に隠してあげると良いでしょう。
 
 
 
あと、ニキビを根本的に治すためにも、就活のストレスはしっかりと定期的にうまく発散して、
 
 
 
睡眠もしっかりと取りましょう。そして、スキンケアも欠かさずして、肌の調子を整えましょう。
 
 
 
ニキビがあると自信もなくなってしまうので、大事な面接で印象を悪くしないためにも、

 
 
 
ニキビ対策は怠らないようにしていきましょう。

ファンケルアクネケア

ヴァーナル

みんなの肌潤糖クリア

ニキビについてのコラム

このページの先頭へ