ニキビが原因で悪口を言われたりいじられた時の対処法

ニキビが原因で悪口を言われたり、いじられることってあります。そんな時はどう対処したらいいのでしょうか。
MENU

ニキビ肌荒れが原因で悪口を言われたりいじられた時の対処法

 

 

 

ニキビ肌荒れの何が嫌かというと、陰でコソコソ悪口を言われたりすることです。
 
 
 
人とちょっと違うところがあると、女も男もそれを悪く思ってしまう人が少なからずどこにでもいるんですよね。
 
 
 
私も面と面を向かって言われたわけではないですが、過去にコソコソとニキビについて悪口を言われたことがあります。
 
 
「ニキビ、きもいよね」ってすごくシンプルな言葉でしたが、とても胸に刺さってすごく悲しかったのを覚えています。
 
 
 
ニキビが邪魔なのは一番自分で分かっているし、気にしているからこそ、そういう風に言われるのが辛いんですよね。

 
 
 
でも、悪口を言われたり、いじられても負けちゃだめです。
 
 
 
何か言われた時でも、うまく対処して心を軽くしていきましょう。

悪口を言われても気にしない努力をしよう

ニキビについてだったり、誰かに悪意のある言葉を向けられたら悲しくて、立ち直れないくらいショックなこともあります。
 
 
 
気にしなくていいよと言われても、そんな簡単なことではないですよね。
 
 
 
それはよく私にも分かります。
 
 
 
でも、気にしない方が絶対に楽だということも分かります。
 
 
 

ニキビのせいで悪いことを言われても、「性格の悪いやつだな」とか「いつかニキビは治るんだ」とか
 
 
 
なんでもいいから、その言葉を跳ね返すような気持ちを保つように努力をしましょう。
 
 
 
 
悪口のせいで、落ち込んだり、どうせ自分はダメなんだと自己嫌悪に陥るとすごく良くないですからね。

ニキビは治るものだから安心して

学生さんは特に思春期ニキビがよくできる時期ですし、いつか治ると信じましょう。
 
 
 
というか、頑張ってケアを続ければ、ニキビは治るものです。
 
 
 
また、大人でニキビが治らない人でも、正しい治療法を行ったり、本気で頑張れば今よりも良くなるはずなんです。
 
 
 
 
今はニキビで悪く言われたり、自信がなくてもいつかは治るものだと信じてポジティブにいてくださいね。
 
 

 
 
私もニキビは治ったことで、ニキビで悪く言われることはなくなったので皆さんも大丈夫なはずです。

ファンケルアクネケア

ヴァーナル

みんなの肌潤糖クリア

ニキビについてのコラム

このページの先頭へ