ニキビを隠すために学校にマスクをしていっても変じゃない?

ニキビを隠すために学校にマスクをしていっても変じゃないでしょうか?
MENU

ニキビを隠すために学校にマスクをしていっても変じゃない?

 

 

 

「やばい、肌荒れでニキビがやばい・・・マスクして学校行こうかな」
 
 
 
ニキビが酷かった学生時代は私もそんなことを思っていました。
 
 
 
ニキビがやばいから学校行きたくない、でも休むわけにはいかないからマスクでなんとかしよう。
 
 
 
そう考える現役学生さんも多いと思います。
 
 
 

海外だとマスクをしていると、「マスク=風邪や病気を持っている」ということになるので、気軽にマスクは外にしていけないです。
 
 
 
けど、日本だと乾燥予防とか、すっぴんを隠すためにかけるとか、病気じゃなくてもマスクをしている人はそこらじゅうにいますよね。
 
 
 
なので、学校にマスクをしていっても全然大丈夫ですよ。
 
 
 
なんでマスクしてるの?って友達に聞かれたら、「喉が痛い」「花粉症」「乾燥予防」など、色々と誤魔化せるはずです。
 
 

マスクをずっとしているのも不自然ではあります

ニキビはマスクで隠して学校に行けばいいや!と思って、ずーっとマスクをして学校を過ごしているとそれはそれで不自然になってしまいます。
 
 
 
明らさまにニキビがひどいのを夏や秋でも隠していると、すごく分かりやすいですからね。
 
 
 
常にニキビがあって、誰にも顔を見られたくないという状態で、マスクをした方が
 
 
気分が落ち込まないのであれば、マスクをしてても全然良いと思います。
 
 
 
マスクをしていると、ニキビを見られることがないので安心できますしね。

 
 
 
また、マスクをして学校に行かなくても良いように、ニキビができない肌作りをすることもしていくと良いですね。
 
 
 
食生活・睡眠・ストレスはニキビの天敵なので、絶対に気をつけること。
 
 
 
あと、部活や顔の脂やらで顔が不清潔に学生はなりやすいので、家に帰ったらちゃんと顔を洗ってあげましょう。
 

ファンケルアクネケア

ヴァーナル

みんなの肌潤糖クリア

ニキビについてのコラム

このページの先頭へ