顔だけニキビや肌荒れが酷い原因って何?どうしたら治るの?

身体はニキビが一切なくても、顔だけニキビや肌荒れが酷い人がいますよね。顔だけなぜニキビができるのか原因やどうしたら治るのか調査してみました。
MENU

顔だけニキビや肌荒れが酷い原因って何?どうしたら治るの?

 
 
背中やおしりといった身体には全くニキビがないのに、顔だけニキビがあるのはなんで?
 
 
って疑問に思う人も結構いるようですね。
 
 
顔にだけニキビができてしまう原因はあるのか調べてみました。 

顔だけニキビができる原因は?

背中や胸、お尻といった身体でもニキビができやすい部位は沢山ありますが、
 
 
顔が一番ニキビができやすいです。
 
 
顔にニキビができやすい原因としては、
 
 
・紫外線が当たる
・顔に皮脂腺が集中している
・肌が乾燥しやすい
 
 
といったころが挙げられますね。
 

 
顔は衣服で隠れている身体とは違って、顔は紫外線に直接当たってしまいます。
 
 
紫外線は日焼けやシミになるだけでなく、肌にダメージを与えて乾燥もさせてしまうので、
 
ニキビの原因ともなるんです。
 
 
また、顔にだけニキビがある人は、おでこ・顎・鼻にばかり集中していないでしょうか?
 
 
この3つは皮脂腺が多くニキビができやすい部分なので、ここに集中してニキビができる場合が多いです。
 
 
 

また、顔は洗顔をしすぎたり、頬は乾燥しやすい部位なので、ニキビもできやすいんです。

顔のニキビを治すには

顔だけニキビがある人は、全身にニキビがある人よりもニキビができづらい体質かもしれません。
 
 
なので、少しスキンケアにこだわったり、生活習慣を変えるだけで治る可能性は高いと思います。
 
 
 
・洗顔を丁寧にしているか
・ニキビに有効な成分でケアをしているか
・生活習慣は規則正しいか
 
 
 
見直せることは見直してみて、ダメそうなところは変えてあげるだけでも顔だけにあったニキビもなくなっていくと思います。

ファンケルアクネケア

ヴァーナル

みんなの肌潤糖クリア

ニキビについてのコラム

このページの先頭へ